2012年04月04日

千葉ロッテ、今季の投手のキーマンは?

55年ぶりの開幕3連勝の後をうけての埼玉西武との一戦は
交通機関がボロボロになることが予想されて、
ドーム(屋根付き?)球場でも中止となった。

水泳の日本選手権と札幌ドームの試合を2画面で見ていて
思った事は、今季の対北海道日本ハム戦は、
1番田中賢介、2番稲葉、3番糸井と左の強打者トリオを
抑えるか、打たれるかで決まりそうということだ。

誰とは言わんが、特に打者の左右にこだわる、
元スイッチヒッターの監督は、
左投手をぶつけたくて仕方が無いだろうね。(^^;)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

スーパールーキー藤岡が初登板初先発初勝利(東北楽天E 2-4 千葉ロッテM)

東北楽天ゴールデンイーグルス 2-4 千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテの開幕3連勝は、私も生まれる前の
55年ぶりだそうだ。(弱いチームだな^^;)

まず初回、先頭の清田が先発下柳から、いきなり2ベース。
バントはもったいないと思ったが、根元がバントを決め、
一死3塁の先制のチャンス。

井口はどん詰まりのセカンドフライに倒れたが、
ここでホワイトセルが「4番の仕事」である、
二死得点圏からのタイムリーヒット!!!

とりあえず3試合は「良い打者」のまま終われて、
とても良かった。
(しかし、この後の打席を見ると嶋には、
もう攻略法が解ったかもしれないけれど^^;)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

プロ初登板、ルーキー中後サマサマの開幕連勝!(東北楽天E 3-5 千葉ロッテM)

東北楽天ゴールデンイーグルス 3-5 千葉ロッテマリーンズ

世界フィギュアの羽生の演技は素晴らしかった。
リンクサイドのコーチが涙している姿に
もらい泣きしてしまった。
銅メダルおめでとう!


えーっと、野球は3月31日の、たった1日のために、
パリーグTVを申し込まなかったので、(ケチ^^;)
映像で見たのは、スポーツニュースのダイジェストのみ。

仕事から帰って来て、途中からネットの紙芝居速報でフォロー
していたが、ロサが無死満塁のピンチ作った時には、
「またかよ(怒)」と思った。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

4番・ホワイトセルが打った、まー君から5点とった開幕戦(東北楽天E 3-5 千葉ロッテM)

東北楽天ゴールデンイーグルス 3-5 千葉ロッテマリーンズ

家に帰ってテレビをつけたら2−0で勝っていた。
しかも、私が全く評価していない(現在形^^;)
4番・ホワイトセルが2度の二死2塁から貴重な2打点!

捨てられていたのを拾って来た割には、いきなりの大活躍。
私の見立ての悪さをよろこんで謝罪します。

でもまあ、ズレータだって、開幕でダルからグランドスラム
を打ったし、アチャは4安打の大暴れだったよね。

安心するのはまだ早い。
でも、思い切りバットを振って行く姿勢をみれば、
金泰均よりは期待で切るかもね。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

今季初野球観戦は生マリンフィールドで(千葉ロッテM 4-0 福岡ソフトバンクH)

千葉ロッテマリーンズ 4-0 福岡ソフトバンクホークス
(オープン戦)


今日の春分の日、久しぶりに家族3人で、
QVCマリンフィールドへ行ってきました。

今年のマリーンズの見所は、オープン戦首位打者、
根元俊一が打撃力で守備に目をつぶらせることで、
ショートのレギュラーが決まったことと、
大松をファーストに起用することの他は、
ルーキーの大学卒の投手3人くらいしかない。

と今季は期待薄に思っていましたが、思いの外、
良いものを見せてもらえました。(^_^)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

サブローの人的補償は高口

FAで獲得というか、大村三郎選手をサブローに戻すため、
「やり直し人事」を行った代償として、
もっとも薄いポジションであるショートを「守れる」
高口隆行選手を読売が人的補償として獲得した。

てっきり金銭補償で選手枠を空ける方を
選択するかと思っていたので、予想が外れました。

まあ、控えに置いておきやすい選手なので、
読売的にはニーズがあったということでしょう。

千葉ロッテにとっても、まずショートに守備力だけを
求めるなら、ルーキーの鈴木大地を使う方が良いし、
急場の控えクラスの選手なら、塀内、渡辺、根元、細谷と
ヤマのようにいるので、あまり痛くない。

問題は、ショートのレギュラークラスが0人だ
ということなんだけどね。(^^;)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

多感な高校生らしい、心を揺さぶる決勝戦(市立船橋 2-1 四日市中央工)

第90回高校サッカー選手権決勝
市立船橋 2-1 四日市中央工

今季の市船は、布監督に薫陶を受けた、
朝岡監督が就任し、布監督時代の堅い守りと、
コーナーキックやフリーキックを貰うためのような?
攻撃をして、セットプレーから得点して勝つ、
(面白くないけれど^^;)「強い市船のサッカー」が
蘇っていた。

そして、プリンスリーグが通年になった影響からか、
プリンスリーグに参加しているトップチームが、
いくつも地区予選のトーナメントで姿を消していて、
久しぶりの優勝の大チャンスだと思っていた。

しかし、決勝の相手、四中工は、開始早々に、
コーナーキックから先制すると、
局面での出足で市船を上回り、押し気味に試合を進める。

キャプテン國吉君が、累積警告で出場出来ない事を、
チームの結束に繋げて、一丸となっていた。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

東洋大が「お守り」柏原の最終年を完璧に飾る(第88回箱根駅伝)

2012年の箱根駅伝は、「山の神」柏原という、
リーサルウエポンを持つ東洋大が、往路のみならず、
福路も新記録を出し、2位駒沢大に9分以上も
差をつける、完璧な勝利を飾った。

他の大学は、5区の山登りに絶対的な力を持つ柏原を
意識し、4区までになんとしてもリードを持って
臨まなければならないという、自ら課した「シバリ」に
自滅するように、無理をすることで、かえって
差を広げられてしまった。

トップでタスキを受けた柏原は、これまでの3年間の
経験を踏まえ、狙った通りに区間新をたたき出し、
往路だけで5分の貯金を作り出し、事実上、
総合優勝を決めてしまった。


続きを読む
posted by ばかぼん父 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 駅伝・マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

大変な事のあった一年が去り、新たな一年へ向かって


未曾有の大震災のあった2011年もあとわずか。

2012年は、きっと良い一年になることを期待して、
前向きに頑張って行きましょう!

大晦日の今日、NHK BS1は、なでしこJapanで
埋め尽くされています。(^^;)

結果を知っていても、なでしこの戦いぶりは、
改めて感動させてもらえました。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

酒井と永井に満足の天皇杯(名古屋 3-3 (PK 9-8) 柏)

名古屋グランパス 3-3 (PK 9-8) 柏レイソル

Jリーグの1位と2位が4回戦で激突した。

怪我でケネディや闘莉王を欠いているといっても、
わずか勝ち点差1で優勝を逃した名古屋と、
史上初のJ2,J1の連覇をし、CWCでも良いサッカーを
展開していた柏レイソル。

実力上の天皇杯決勝戦といっても良いカードだ。

とは言っても、リーグ優勝を最終戦で決めてから、
休む間もなくCWCと過密スケジュールの中、
中2日、中2日、中3日で試合をして来て、
また中2日の柏レイソル。

一方、名古屋グランパスは逆に試合から空き過ぎて、
試合勘が心配された。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。