2012年06月12日

杉内は攻略したものの、結果は完敗(読売G 8-4 千葉ロッテM)

読売ジャイアンツ 8-4 千葉ロッテマリーンズ

交流戦の優勝を占う「The game」であるこの試合に、
両チームの選手達は、なみなみならぬ集中力で臨んでいたと思う。

ただ残念ながら、千葉ロッテの首脳陣には感じなかったが(>_<)。

杉内をノックアウトし4-2で迎えた5回裏、
先頭の長野がパリーグの球場ならセンターフライなのだが、
東京ドームの近すぎるフェンスに直接当たった2ベース、
続く寺前に三遊間を破られ無死1、3塁のピンチ。

ここでリリーフに出てくる投手は、てっきり内だと
思っていた私は、中郷でチョー驚いてしまった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

成瀬がエースの投球で大一番へのお膳立て完了(読売G 1-2 千葉ロッテM)

読売ジャイアンツ 1-2 千葉ロッテマリーンズ

見てないけれど藤岡が、慣れ親しんでいるはずの神宮で、
ポンポンとHRを打たれて大敗した金曜日に、
埼玉西武が読売相手になんとか勝ってくれたお陰で、
2ゲーム差で直接対決の2連戦の初戦を迎えた。

首位に立つ読売にとっては、この2連戦のうち一つ勝てれば
セ・リーグ初の交流戦優勝へ大きく近づく。

千葉ロッテはエース成瀬を立てた、この初戦で負ければ、
「交流戦の優勝を目指す」と口に出していたことすら、
恥ずかしい状況になるところ?だったが、
千葉ロッテのエース・成瀬が「これぞエース!」の
寄せ付けないピッチングを見せてくれた。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

甲子園でグラを沈めた3人が連続2ベース(千葉ロッテM 3-2 横浜DeNAB)

千葉ロッテマリーンズ 3-2 横浜DeNAベイスターズ

TVは千葉テレビでマリーンズ戦、パソコンではソフトバンクを応援していた。

ペーニャの2ランの時には、一緒に万歳したんだけれどなあ。
あそこでダブルスチールをしてくる読売は「マジ強い」。
余裕というか、状況が良く見えている。


さて、グライシンガーは、初回に自らのエラーをきっかけに
1失点したものの、ピンチを背負っても追加点を許さず、
0−1のまま5回まで進んだ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

おバカな継投ミスを角中が救う(千葉ロッテM 4-2 横浜DeNAB)

千葉ロッテマリーンズ 4-2 横浜DeNAベイスターズ

アホほど忙しくて野球もサッカーも観られませんでしたが、
やっと一段落したので、再開します。

甲子園での第1戦の大勝ゲームを、守備の乱れが原因で
まさかの引き分けに持ち込まれるという、
大きな「取りこぼし」をした時点で、交流戦の優勝は諦めました。

この試合、守乱で1点差に追い上げられた後、
3点差にもう一度突き放すという、
千葉ロッテの長所である「ミス耐性の高さ」を発揮したのだが、
さらに追いつかれたのは、継投ミスのせいだ。

それと同じ轍を踏んだ、経験から全く学習出来ない監督は
今季優勝できたとしても、交代することを願っている。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

3番井口がタイムリー、4番サブローホームラン(千葉ロッテM 5-2 読売G)

千葉ロッテマリーンズ 5-2 読売ジャイアンツ

暫定エース、成瀬がビシッと?抑え、中軸で一気に4点とった
昭和の野球っぽい勝ち方ではあるが(^^;)、ナイスゲームでした。

成瀬は5回先頭の村田にヒットを打たれる前に、
大きなファールを打たれたので、被弾属性のみそぎが済み、
完封いけるかと思いきや、9回、長野に2ランHRを浴び、
さらに坂本にもヒットを打たれて完投まで逃した。

成瀬らしいといえば、実に成瀬らしい投球だったが、
初回の立ち上がりから、好調読売打線に対し、
集中力を高めて、ホントにナイスピッチングだった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

「謙虚な読売」に実力負け(千葉ロッテM 2-4 読売G)

千葉ロッテマリーンズ 2-4 読売ジャイアンツ

エース内海に対し先発5番手の俊介のマッチアップで、
勝とうというのが甘かった。
風も無かったしね(敗因はそこか^^;)

しかし、球の遅い俊介に対して、振り回してくることなく、
コンパクトに打ってくる読売打線の姿勢に強さを感じた。
その謙虚な姿勢がドン詰まりでもポテンヒットが
タイムリーになる結果を生んだと思う。

パリーグは何処が優勝するか全くわからんが、
今季の日本シリーズの相手は読売だろう。

と思えば、交流戦ごときで、風が吹いたり霧が出たりの
「手の内」?を見せてしまうことはないか(^^;)。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

福浦と内のお陰で連勝(千葉ロッテM 6-1 東京ヤクルトS)

千葉ロッテマリーンズ 6-1 東京ヤクルトスワローズ

海際にあるマリンフィールドは、地面と水の暖まり方、
冷め方の違いによる、陸風と海風の関係もあり、
デーゲームとナイターでは風が違う。

初のQVCでのナイターとなった藤岡は、マウンドで
向かい風を受けると、ボールが高めに浮き易くなり
高低のコントロールに苦労していた。

7回まで先頭打者にヒットを打たれたのが4度。
うち2本が2ベースって、たった1失点なのが奇跡的。

っていうか、この「奇跡的」って言葉は前回の藤岡の
登板の時にも使った気がする(^^;)。
これが、彼の本来の投球スタイルなのか(^^;)。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

球場の差、外野守備力の差で快勝(千葉ロッテM 5-1 東京ヤクルトS)

千葉ロッテマリーンズ 5-1 東京ヤクルトスワローズ

家に帰ってTVをつけたら、ちょうど5回裏の
今江の先制タイムリーの場面だった。

チャンネルは千葉テレビ。
成瀬と里崎の「発泡〜、発泡〜」の君津住宅のCMには、
いたたまれない気持ちにさせられるが、
BS TwellVの黒木氏の「内容がないよう」なダラダラ話よりは
私的には我慢出来る。(^^;)

今江のヒットで2塁をオーバーランした里崎を刺した
バレンティンのプレーは、東京ヤクルトの知性を感じたね。
それと、サード宮本の守備はホントに洗練されているなあ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

取りこぼしそうだった試合を引き分ける(中日D 3-3 千葉ロッテM)

中日ドラゴンズ 3-3 千葉ロッテマリーンズ

今日も映像では見られず、途中からラジオのNHK第一で
聞いていただけ。

交流戦の間だけでも、セリーグの主催試合をパリーグTVで、
やってくれないだろうか?

昨年のネットのパリーグTVは、混み合うと
画像や音声が途切れて、
今季はCS放送の契約も、かなり考えたのだが、
ネットのパリーグTVは見逃したところは後から再生できるし、
ランニングコストが半額だし、今年もこちらと契約した。

今年は今のところ、順調に繋がっているし、満足している。

パソコンとHDMIでテレビを繋いで、大画面では映像の荒さが
気になるが、2画面の片方で見る分には充分だ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

映像無しで交流戦スタート(中日D 1-3 千葉ロッテM)

中日ドラゴンズ 1-3 千葉ロッテマリーンズ

小野が中継ぎに加わり、交流戦のスカスカの日程もあり、
敗戦処理係を拝命していた木村と中郷を抹消し、
内と細谷を登録した。

当初、内とロサを登録予定だったようだが、
今江の腰の状態もあって内野手細谷を登録したのは、
当たり前なことなのだが、当たり前のことができて、
アホじゃなくて良かったとホッとした。(^^;)

つーか、交流戦に入ってからの日程で西村監督のいうところの
勝ちパターンの投手
が何人要るんだよ!って話。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。