2012年07月21日

第3回WBCはMLB所属の日本人選手とアマ選手でチームを作るか

12球団の選手会は第3回WBCへ不参加を表明したそうだ。

一番解らないのは、選手会が「スポンサー収入」について
文句を言っているところ。

ようするに報酬が少ないのが不満なのか?
それほど大したプレーをしているわけでもないのにね

MLBへ利益が流れるのが嫌なら、企業がグッズを作らないとか、
入場料は無料でするとかで良いじゃん。

選手会が主張する事ではないとは思うのだが、違う?(^^;)

選手は野球をする事が好きで、プロ野球選手になった。

なったからには、世界のトップレベルとも
手合わせをしたいと思うのが自然だろう。

残念ながら、五輪にMLBは選手を派遣せず、
挙げ句の果てに野球は、五輪種目から消えた。

現実としてWBCしか無いんだよ。

NPBはステップボードであって将来MLBと考える事も、
実に自然な事だし、たとえ無報酬であったとしても
行きたいと思う選手だっていそうだ。

それを「選手会の決議」というシバリをかけて、
ボイコットするほど、選手達は何が不満なのだろう?


NPBは参加表明しているわけだが、所属の選手会は
ボイコットをする。

そのことが日本プロ野球界として不幸なことだと思う。


私個人としては、国別対抗戦よりもクラブチーム同士による
リアルワールドシリーズの実現の方を望んでいるので、
どうでも良いといえばどうでも良いのだが、
確かな事は、やる気のない連中に無理矢理
WBCをやってもらわなくても結構だということ。

MLB選手会に所属する選手達(投手と外野手だけは豊富)に、
足らないポジションは、NPBに所属しないプロとアマチュアの中で
純粋に野球をしたい選手を、セレクションして、
「日本選抜」として派遣したってよい。

選手会決議に従いたくないNPBの選手は、覆面を被って
誰だか一応わからなくしてセレクションに参加OKにするとかね(^^;)。


元々日本野球は、個の力ではなく、組織で戦うスタイルだし、
投手陣さえ一流であれば、結構戦えそうな気もするのだが(^^;)。

それで優勝でもしようものなら、痛快この上ない話だ。
posted by ばかぼん父 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(1) | WBC・野球代表戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282372828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

7/20 オールスター第1戦【全セ4−1全パ】〜なかむらノリせんしゅが逆転ツーランでMVPやよ+日本プロ野球選手会(新井貴浩会長)苦渋の決断の件
Excerpt: ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。なかむらノリせんしゅのホームランでたやよ! at 07/20 18:26 7/20 マツダオールスターゲーム第1戦(全セ1勝、..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2012-07-21 23:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。