2011年09月09日

おかわり君一人にチーム本塁打数を抜かれる(埼玉西武L 7-4 千葉ロッテM)

埼玉西武ライオンズ 7-4 千葉ロッテマリーンズ

なでしこジャパン、五輪出場権獲得おめでとう!

明らかに調子が悪いのに勝ち点を確実に積み上げて行った
ところに底力を感じたね。

逆転された途端に、やる気を失ったように淡白になる
どっかのプロ野球チームとは大違いだ。(^^;)

おかわり君の同点スリーランとなったアーチの弾道は、
凄かったなあ。

あんなに高く上がって、ドームの曲面に平行のように
飛んで、スタンドまで行ってしまった。

「頼む、落ちて来てくれ!」と願ったんだけどね。(^^;)

なんども言うようだが(^^;)、柵越えされては、
工夫のない情けない野球を、我慢して見ている意味が
全くなくなってしまうのだよ、コバアツ君。

高めならもっと高めへ思い切り投げて、フライにさせないとね。

なんと!珍しく3点もとってもらって、
西武のミスのお陰でもう1点もらっても、
ホームラン2本だけで5失点してしまい、
勝てない投手は、今の千葉ロッテでは全く使えない。
(キビシ〜イ^^;)

でもマジで、コバアツを下から上げて来て、
先発で使うくらいなら、大谷を先発に戻した方が
良くないか???

投手も打撃も首脳陣が、現実から目を背けて
夢を見過ぎな気がするねえ。

埼玉西武は片岡も戻って来たし、これから浮上する
感じがあるので、いずれダントツの最下位になるだろう。

首位まで22ゲームというのは、セの横浜と同じなわけで、
すでにもっと危機感をもっていても良いはずなんだけどね。


さあ、今日は上野vs杉内か。

内川が当たっているし、強力な相手打線だが、
1失点以内の投球が求められるのだよ、上野君。

とにかく、頑張ってくれ。

がんばろう!日本。
マリーンズ、ファイティン!!

posted by ばかぼん父 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。