2011年05月14日

4番金泰均にどこまで期待できるのか(千葉ロッテM 1-1 東北楽天E)

千葉ロッテマリーンズ 1-1 東北楽天ゴールデンイーグルス

1人エラーで出たものの併殺で残塁0の、
準完全試合のノーノーの心配までしていた試合でもあり、
9回一死まで1-0で勝っていながら、
不用意に同点ソロを浴びた試合でもあり、
成瀬 vs 田中まー君のエース同士の投げ合いとなった
カード初戦は、双方痛み分けといった感じ。

成瀬は尻上がりに良くなって、山崎武司への対応を
バッテリーが間違っただけだった。

前の打席で外の球を単打狙いをしていた山崎武司だが、
9回の打席は当然一発狙い。

しかも、千葉ロッテバッテリーが、ヒットならOKと、
一発を避けるために、外中心に配球することも、
「まるっと」お見通し。

狙った通りに、打ち損じる事なくドカンと、
バックスクリーンへ同点ソロを打たれてしまった。

ノムさんに「配球を読む」事の重要さを教えられ、
ベテランになってから、また打撃開眼した山崎武司には、
もっともっとリスペクトして対処しなけりゃね。

でも、昨年の負けられないラスト3番から、クライマックス、
日本シリーズと経験でき、エースとなった成瀬は、
しっかり修正して安定した投球を見せたと思う。


7回裏の得点シーンは、一死後、荻野貴司が、
インコース高めへ来た、直球をセンター返しで初安打。

井口の初球に盗塁敢行!
ギリギリまでスライディングをするのを遅らせ、
最後はベースを通り過ぎる程。

このチャンスに井口はライト前へヒット!
前進守備から前へチャージしながら捕って、
バックホームする鉄平の肩との勝負。

やや3塁側で嶋が足と腰でベースをブロックしながら
キャッチする。
3塁ベンチ側に回り込みブロックをさけて、
スライディングしながら、左手でベースを払おうとしたが、
手がベースへ届かずタッチアウト!!

惜しかったが、興奮の本塁クロスプレーだった。

今回は、鉄平のバックホームと嶋のブロックに
軍配が上がったが、相手の素晴らしいプレーも引き出して、
観客を魅了するのがプロ野球だと思う。(私はね^^;)


しかし、田中まー君にしてみれば、
あっと言う間にピンチが来て、味方が救ってくれた。

その間に井口が2塁へ進んだが、二死となって
安全そうな金泰均。

野球は人間がやっている限りメンタルスポーツなので、
ここまで、全くピンチのなかった田中にとって、
この場面はエアポケットにはまった感じだったろう。


中腰になって外角の高めにボールを要求した嶋が、
しゃがもうとするくらい低く,打ちごろへ来た「失投」を、
ナントビックリ、右中間へ先制タイムリー2ベース。

ホームインした井口の表情も「打ってビックリ」
という顔に見えた。(^^;)

同点にされた9回裏、まー君と同級生のルーキー伊志嶺が、
ヒットで出塁する。
Y岡田にバントをさせて、荻野に四球、
井口のセンターフライで伊志嶺が3塁へ進んだ。

「ここで打ってくれ」という場面で、金泰均は
バットスイングを途中で止めた、ファーストライナー。

ちゃんと思い切りよく振っていればサヨナラだったと思うが、
緊張する場面では、中途半端になりがちなのが金泰均。

先制打の時には、折角「これまでの暴言を謝ろう」と
思ったのに(^^;)、この打撃で、元の木阿弥となった。

言うなれば先制打の方が「意外性の打撃」だったと思う。
4番なら、失投は、スタンドインさせてくれ。
(贅沢言い過ぎか^^;)

というよりも、相手投手も絶対抑えようと、
全身全霊を込めた球と配球で向かって来て、
打ったり、抑えられたりする勝負をするのが中軸打者。

打席での何を待っているのかわからない姿勢であったり、
スイングを途中で止めたりする中途半端さが嫌なんだよ。

彼も7番ではノビノビと打っているので、
下位に固定して使う方が、金泰均にとっても、
観ているこっちにとっても、精神衛生上良いのだが(^^;)。

ちなみに、私は今江に関しては、とんでもないボール球を
振って三振しようが、チャンスでゲッツーを食らおうが、
ちっとも腹が立たない。

ストライクゾーンなど有って無いような、
チャンスの場面で、外へ来ると思えば、
ボール球でも思い切り踏み込んで打ちに行く姿勢も好きだし、
「今江で勝負」なら、結果はどっちでも受け入れられる。

4番って、そう思われる選手がつとめるべきだと思うぞ。


3時間半ルールにも関わらず、延長12回までやったが、
4日間も休んだので、良いリハビリになったんじゃないかな?

今日は、唐川 vs ルーキー左腕の塩見。
初登板で、強力ソフトバンク打線を抑えた投手だ。

ルーキーを調子に乗せる事なく早々に攻略したいね。
唐川、キッチリ抑えてくれよ。
同級生の市立船橋出身のソフトバンクも岩嵜も勝ったぞ。

がんばろう!日本。
マリーンズ、ファイティン!!

posted by ばかぼん父 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200945344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。