2011年04月28日

マリンの強風がオリックスを翻弄し大勝(千葉ロッテM 12-1 オリックスB)

千葉ロッテマリーンズ 12-1 オリックスバファローズ

投げる唐川の帽子が飛ぶ、風速12m/secの強風は、
千葉ロッテの味方だった。

というか、ここを本拠地とする千葉ロッテの正捕手、
里崎のリードは、さすがだと思わせた。

(風で)曲がらないスライダーをあえて配球の中に加えて、
ボールの軌道の予測を外して、空振りをとる。
落差の大きなカーブを見せて、ズバッとストレートで見逃し三振。

だれでもコントロールが気になるはずの強風の中、
唐川に自身最高の12個の三振をとらせた。

つーか、オリックス戦じゃなくて、この次のカードの
強敵、福岡ソフトバンク戦にこそ、
マリンの強風のアシストが欲しい。(^^;)

2回裏、二死からオリ先発の寺原から、
初めてのランナーとなる大松のヒット。
セットポジションでコントロールが定まらず、里崎が四球。

ここで死球の影響でお休みの金泰均に代って初スタメンの
神戸が打席。

「ああ、おそらく、次のカードで先発する小野を登録する時
抹消される候補へのアピールチャンスだろう。
8番に使うなら守備を考えて塀内先発で良いのに、
『こうべ、こうべ、こうべ、こうべ、・・・』をやりたい
ファンのためのサービスなのか」

と、思ってしまいました。
ごめんな、神戸(^^;)

が、しかし、録画放送の初芝さんによれば、
神戸は、練習で調子が良かったそう。

「無心で打った」強い打球はセンター前へ抜けた〜!
神戸の今季、初打席で初打点の先制打となった。

「裏の4番打者」、今江が、この風だと伸びる方向である、
右中間を深々と破る、2点タイムリー3塁打で続き、
なにげなくチャンスに強い1番岡田がレフト前にタイムリー!

二死ランナーなしから四球を挟んだ4本のヒットで、
一挙に4点を先制した。

3回表に唐川がオリックスの反撃を1点で凌ぐと、
サブローが、ファーストのスンちゃんの
ファールフライ落球の後、風に乗せるライトへのHR!

とられた後、すぐに取り返し5−1と楽な展開へ。

中盤はお互いサクサクと試合を進めて迎えた7回裏。

もう限界くさい寺原が連続四球の後、今江ヒットで無死満塁。
ただ切れた靴ひもを交換にベンチへ戻っただけなのに、
投手交代を告げられた。

ボルボに乗ってでてきたのは吉野だが、
コールされたのは、コバマサ。

きまり悪そうにベンチへ戻る吉野、慌てて走ってマウンドへ
向かうコバマサ。

このオリックスベンチのグダグダ感が、
コバマサのピッチングにも伝染したか、
岡田にいきなりストレートの押し出し四球。

6−1なのに、なぜか外野前進守備だったせいで、
荻野の当たりは浅いセンターフライとなりアウトになるが、
井口の低めの球をすくった打球は前進守備の外野を越して、
走者一掃の3塁打となり、9−1。

9−1なのに、なぜか前進守備をとるショートの定位置付近へ、
福浦がポテンヒットで10−1。

8回裏には、高宮から塀内の初打席初安打となる2ベース、
この日、3安打目となるヒットで今江が続き、
1番岡田へ代打の清田。

開幕からここまでノーヒットの清田は、
いまや降格候補のひとりとなっているのか、
早く1本出させてやろうという親心か。

真ん中低めの初球をすくった打球は、
左中間を破って2点タイムリー2ベース!

日本シリーズで活躍し、ブレークした清田が、
1軍生き残りを勝ち得て、
杉内と山田の2枚の左がくる、ソフトバンク戦に、
使われる事を決定したであろう一打となった。

1本出て、よかったな、清田(^_^)。

最後はクローザー候補である内の、無難な試運転で、
締めくくって、めでたし、めでたし。

初打席、初登板、出るまで長かった初ヒットと、
大勝しながら、有意義なことも多い試合となった。

さあ、思惑通りに札幌で2強が1勝1敗。
ここで3連勝してこそ、強い2チームに食い下がれる。

俊介頼むぞ!
フィガロって誰?
ドミニカの右の投手らしいが、とにかく打ち込め!

がんばろう!日本。
マリーンズ、ファイティン!!

posted by ばかぼん父 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198132796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。