2009年12月28日

熾烈な代表争いに決着(フィギュア五輪代表)

男子は元々3枠のところに有力選手が3人なので、
選考に関しては無風状態。
全日本フィギュア選手権では、故障明けの高橋大輔が、
時間の長いフリーを滑りきれるまで復調しているかが焦点だった。

結果的に
高橋が高得点を出して優勝できたので、
ロシアのプルシェンコが図抜けていると思うけど(^^;)、
現時点での日本代表として最高の選手を送り出せる事になった。

熾烈というか激烈な争いになったのは女子の方だが、
この大一番でそれぞれ実力を発揮して、
これまた選びたい選手を無理なく選べる結果となった。


トリノの時には安藤美姫をどうしても選びたい協会の思惑で
はじき出された形となった中野友加里だが、
バンクーバーは有力だと思っていた。

しかし五輪イヤーという最高のタイミングでブレークした、
遅咲きのオバQ、いやシンデレラ、鈴木明子選手に、
グランプリシリーズ中に遅れをとっていた。

でも、流石だと思ったのは危なっかしい演技ながら、
ショートプログラムでわずかな差だが鈴木を上回り、
浅田に次ぐ2位のポイントをあげ、
フリーでもコンビネーションジャンプを入れられなかった失敗を、
シングルの予定のところへ突っ込むというオプションを成功させた。

緊張の中、ライバルより先に滑るというアドバンテージを活かすように
まずまずの演技で、プレッシャーをかけることには成功したと思う。


鈴木明子選手は、グランプリシリーズで優勝した後、
勝ちたいという意識から調子を崩し失敗が目立っていたが、
自力ではファイナル進出は苦しくなったカナダ大会のフリーから
ふっ切れたようにメンタルコントロールができるようになったのか、
思い切りの良い演技を常にできるようになっていた。

スケートカナダでロシェットがシズニーを抑えて優勝してくれたお蔭で、
ギリギリでグランプリファイナルへ進出すると、
キムヨナ、安藤に次ぐ3位で表彰台を確保し、3番手代表権争いで
優位にたった。

「初の大舞台を前にしてのプレッシャー」を短い期間の中で
克服した強さは、是非選びたい選手という評価になったと思う。

フリーでは、ジャンプの後つまずいたような転倒があったが、
ウエストサイドストーリーの音楽にのって、
伸び伸びとしたステップで観客といっしょに盛り上げるような演技。

わずか0.17差で中野を逆転し、涙があふれたキスアンドクライ。
浅田真央に次ぐ2位となって、文句なしに五輪への切符を手に入れた。

浅田真央はトリプルアクセルを1回に減らすなど、
プログラムの難易度を下げる事で確実に得点を稼ぎ、
実力どおりに手堅く優勝した。

浅田真央は、今季は不調だが、キムヨナからすれば、
唯一のライバルであり、今回たとえ何位であっても
絶対選ばれる選手だっただろう。

浅田が優勝しないのなら、中野か鈴木に優勝してもらって、
浅田+優勝者なら、選考自体は簡単だが、
たとえば中野が優勝し、鈴木が2位で浅田よりも良かったとしたら、
グランプリファイナルの3位が落選となって、
ああだこうだ言われたような選考になっていただろう。

結果的に浅田が貫禄の優勝、2位に鈴木というのは、
満場一致で代表が決まるような、イージーな結末だった。

中野選手は2大会連続で次点落選で「ついてない」としか
言いようがない。

でもかわいそうだけど、敗者としては最高の演技だったが、
五輪に行かせてやりたいと思ったのは鈴木明子の方だった。


優勝した真央ちゃんだが、うちのかみさんにいわせれば、
大事な年にタラソワをコーチにしたのは失敗だったそうだ。
(まだ、五輪は始まってもないのだが^^;)

衣装が古くさく野暮ったい、ショートの音楽は新しさがなく、
フリーの音楽は盛り上がる所がなく平板、
技のカタログみたいな感じで演技として「つまらない」そうだ(^^;)。

技の得点が細かく規定され、客観的な足し算で評価される
今のフィギュアなら、これでも良いのかも知れないけれど、
「フリーの時間中に眠くなるような演技」は良くないという、
かみさんの持論には合わない構成だと言える。

男子のプルシェンコよりは女子のキムヨナの方に隙があり、
一発勝負では逆転もあるとは思うけれど、
安全運転のクセがしみついてきた安藤美姫では、
キムヨナにプレッシャーを与えることすら、ままならないだろう。

トリプルアクセルという飛び道具をもつ浅田に期待したいところだが、
観客として応援したい気持ちになるような演技ではなかった。
残念だけどね。


posted by ばかぼん父 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(3) | ウインタースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136767056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

YouTube 鈴木明子
Excerpt: 仕事納まりません。 :: Colorful Moment クルクル!飛んでて、なんだか妖精のようでした。 鈴木明子ちゃんの圧巻の演技にもウルっときました。 最終グループ6人の5番目で滑った明子ちゃん..
Weblog: ジャニーズ 最新情報
Tracked: 2009-12-28 16:23

浅田真央 フリー
Excerpt: のるだけの「両足測定」と「1ボタン簡単操作」。毎日の測定をサポートする機能を搭載オムロン体重体組成計HBF-201 浅田真央ちゃんもおすすめ!【送料無料】※但し北海道沖縄は【送料50%OFF】 1..
Weblog: あっ!と驚く業界ニュースー芸能・経済情報
Tracked: 2009-12-28 18:18

鈴木明子 指輪
Excerpt: 続編描けシンデレラ!勢いで五輪狙う鈴木明子 ‎2009年12月22日‎ 今季、日の出の勢いで世界トップの仲間入りを果たした鈴木明子(邦和スポ..
Weblog: ネットで身に付ける雑学
Tracked: 2009-12-28 19:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。