2005年12月31日

「牙」で甦る「阪神ファンになったわけ」

なぜ、阪神ファンになったのだろう?

暗黒時代にだって負け続けた阪神を応援し続けた。
タイガースに対する気持ちが、「出来の悪い子ほど可愛い」というような
「我が子」同然なので、放蕩しようが、無気力になろうが、
叱咤激励しながら見守るようなものだった。
2003年に星野監督が優勝に導いたときには、「ああ、立派になった」と、
もう手が離れて巣立った子供(まだ実体験ではない^^;)を
見るような気持ちになったものだ。(すぐ幻想だったと気づいたが^^;)

でも、そもそも阪神ファンになったのは、「ダメといわれる子」が好きという、
母性愛やマゾヒスティックのような感情からではない。
なんぼなんでも、そんな中高生ではなかった。(笑)
 1980年頃、学生時代の友人の中に、巨人ファンは「水戸黄門」が好きで、
阪神ファンは「必殺仕事人」が好きという説をとなえた奴がいた。
水戸黄門は「予定どおりに組織の力(印籠)で、必ず勝つ」が、
必殺の方は中村主水をはじめ「組織の力を使わずに個人の力で相手を倒す」からと言うわけだ。

完成されたものや、巨大なもの、組織的にキチンとした集団に対する反骨心を
重ね合わせる対象が「阪神タイガース」だったのかもしれない。

それを思い出させてくれたのが、著者の後藤正治氏もおそらく上記のような
阪神ファンだとうかがえる『牙〜江夏豊とその時代』という本だった。

私は残念ながら江夏豊の全盛時代を覚えていないし、本書にある数々のエピソードも
ほとんど知らなくて「へぇー」というものばかりだった。
しかし、V9を達成した「化け物」読売巨人『軍』に、「侍」達がそれぞれ「個人技」で
挑み続けた歴史は、しっかりと記憶に刻まれている。
そして、チームの勝負でははね返され続けているのに、個々の局面の勝負では
半分くらい勝った気になっている「阪神ファン」の歴史も思い出させてくれた。

そうなのだ。地元だからというよりも「若さゆえ」の反発心とフィットした
チームだったからこそ、ファンになったのだった。

私自身も年をとり、野球界もタイガースも当時からは、様変わりしている。
今や阪神は、3年のうち2回もセで優勝し、全国的にファンが球場へつめかける
ビッグクラブとなった。
私自身も少し大人になり「強者に対してなんでも反発」ではなく、
強者を支える「縁の下の力持ち」となっている人にも共感できるようになった。

しかし、根っこのところでは、やっぱり「反骨心」や「挑戦する姿」を待っている。
今年、勝負に持ち込むことすらできなかった「アジアチャンピオン」を倒すために、
知恵を絞り、修練を積み、そして力を結集する戦う集団になってくれることを
期待したい。


ということで、今年も大晦日となりました。
本年、拙ブログの戯言にお付き合いしてくださり、有難うございました。m(_._)m
皆様、良いお年をお迎え下さい。


posted by ばかぼん父 at 10:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「暗黒時代」を、私自身、嘲笑気味に述懐したりするのでが、その行為自体を楽しんでいる部分があります。やっぱり私は、生まれが東京だったり、関西以外の地方だとしても、ジャイアンツではなく、タイガースだったろう、自信があります。「牙」、これから読むところです。

今年はtoraoさんを通じて、ばかぼん父さんや、多くの虎ブロガーのかたがたと交流できて、嬉しく思っています。これからも、”あちらこちら”でよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎えください。
Posted by いわほー at 2005年12月31日 22:49
>いわほーさま

あけまして、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくおねがいします。

「博士の愛した数式」の野球観戦場面の「亀山〜!」も虎ファンを良く表現されていたけど、「牙」では忘れていた原点に戻れました。
是非、読んでみてください。
大好きだった池田純一のちょっと哀しい話もありましたが、私は、とくに藤田平のエピソードに(「写真」も守備スタイルも)感銘を受けました。
Posted by ばかぼん父 at 2006年01月01日 08:10
「牙」良いですよね。
やっぱり野球の原点はあの時代にあったなぁと
しみじみ感じました。
今年もよろしくお願いします。
Posted by torao at 2006年01月02日 09:29
>toraoさま

コメントありがとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

「牙」の時代、一芸職人「プロ」がゴロゴロいて、
互いに勝負をしていたと思うと、見たかったと思いますね。
(幼稚園に上がる前、大鵬は見てたけど、野球は見てなかった^^;)
Posted by ばかぼん父 at 2006年01月03日 07:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。