2012年06月28日

大松の1発と復活唐川の好投で久しぶりの勝利(千葉ロッテM 2-1 埼玉西武L)

千葉ロッテマリーンズ 2-1 埼玉西武ライオンズ

大松のホームランはめったに観られないけれど(^^;)
ホントにキレイだなあ。
打った瞬間にマウンドに崩れ落ちた野上の姿も潔かった。

援護はたった2ラン1本の2点だったが、
満を持して戻って来た唐川にとっては充分だった。

球速は直球でさえ、たったの130km/hちょぼちょぼでも、
高めのボール球を振らせて、自慢のY岡田の守備力を活かし、
ファインプレーに対して、さも当然のように(^^;)
軽く「2アウト」と指を2本立てる、いつもの唐川だった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。