2012年06月25日

吉見にどこまで期待したのか(東北楽天E 4-4 千葉ロッテM)

東北楽天ゴールデンイーグルス 4-4 千葉ロッテマリーンズ

4−3で迎えた9回裏、リードを守れなかったのは
先頭打者を出した内のせい?
タイムリー悪送球をした根元のせい?

まあ特定の「選手のせい」にするならばそうだろうね。

私に言わせれば、根元が苦手な緩いショートゴロが、
内野安打やエラーになるのは「税金」だと思っているので
想定内な出来事であり、釜田から3点取ったことといい、
吉見が予想外に良く投げてくれたことといい、
サブローが9回にタイムリーを打ってくれたことといい
選手達は大変良くやってくれたゲームだったと思う。

ただ、さすが天敵・草野は、凡打でも嫌な打球を打ってくれるわ。
(^^;)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。