2012年06月16日

2回で既に「捨て試合」を交流戦優勝が決まる日にやらんでも(千葉ロッテM 5-8 阪神T)

千葉ロッテマリーンズ 5-8 阪神タイガース

残り3試合、中5日で成瀬、俊介、グライシンガーで
最後の意地を見せられるかと思っていたところに
香月が予告先発されたの時点で、目を疑うのと同時に、
西村監督は「交流戦優勝を最後まで諦めずに闘う」気など
無いのだと、ガッカリした。

いざ試合が始まれば、ストレートでストライクゾーンにすら
投げることができない香月の投球を見せられて、
ガッカリに輪をかけて、荒んだ気分させてくれた。

西村監督には、何かの「お考え」があって、
わざと勝たないようにしているのだろうか?
と、勘ぐるほどの、最近は、わけがわからん采配の
オンパレードだ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。