2011年10月28日

良くやった、日ハム!「これがドラフトだ」

お久しぶりです。

進歩のないロッテの野球を見続けて、もはや新しいことも
書けない自分も面白くないので休んでました。

が、折角ドラフト会議もあったので書く気になりました。

まず、我が千葉ロッテの西村監督の今季唯一の大仕事。
よくぞ、藤岡貴裕を引きました。手(チョキ)

外れ1位予定の中後を2位で、藤岡を外していたら
2位で指名したであろう鈴木大地を3位で指名出来た。

このドラフト戦略を見ると藤岡を外していたら、
2位、3位で指名出来た選手を外れ1位と2位で
指名していたわけで、3分の1の確率に勝ったから
良かったものの、ちょっと甘いんじゃないか?

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球(NPB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。