2011年08月22日

「西口の勝ち」でも良かったような今季初のサヨナラ勝ち(千葉ロッテM 4x-3 埼玉西武L)

千葉ロッテマリーンズ 4x-3 埼玉西武ライオンズ

埼玉西武のベテラン西口の投球は素晴らしかった。

3回裏にこそ、2点をとって逆転したとは言っても、
内容は実質井口の1安打のみ。

この回先頭のスタメン起用の角中のフライを埼玉西武の
外野が見失ったのか、譲り合ったのか今季初ヒットとなる2ベース。

渡辺正人がバントで送って一死3塁。
しかし、この日サッパリのY岡田がピーゴロで、
角中が飛び出し憤死し、二死2塁。

ここで工藤がセンター前にポテンヒットで同点。

牽制球をホセが後逸し、二死2塁から、
井口が3塁左を破って2−1と逆転した。

千葉ロッテは「1点打線」から「2点打線」へは昇格したようだ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。