2011年08月08日

習志野高校に代ってもらいたいような2回で勝負アリの試合(千葉ロッテM 2-7 オリックスB)

千葉ロッテマリーンズ 2-7 オリックスバファローズ

試合は2回表に小野晋吾がゴロヒット3連打の後、
押し出し、ゲッツー、ワイルドピッチ、タイムリー、
センターオーバータイムリー2ベースで一挙4失点。

今の不調X工夫なしの千葉ロッテ打線にしてみれば、
試合としては早々にこれで勝負アリとなってしまった。

その後も怪我を抱えているのか?今江の集中力のない
送球エラーと、ファーストで交錯したカスティーヨが
足を痛めて落球し失点。

カスティーヨが、その後の打席で全力疾走できない
くらいなら、たとえ出たがっても、代えるべきだったと思う。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。