2011年08月06日

勝ちパターン以外のリリーフの弱さを確認した試合(千葉ロッテM 0-3 オリックスB)

千葉ロッテマリーンズ 0-3 オリックスバファローズ

1失点して負け投手となったが、復帰初戦の唐川は
まずまず。

貧打拙攻には高校時代から慣れているとはいえ(^^;)、
再三のピンチでも崩れずに良く我慢してくれたと思う。

巻き返しのためには、ローテの中心となってもらわないと
いけないので、もう離脱することなく頑張ってもらいたい。

敗因は「マクレーンを打てなかった」に尽きる(>_<)。

しかし、今江の調子が上がって来たのは好材料だ。

「まあ、こんな日もあるよ」ということにしておこう。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。