2011年05月26日

ホッとした交流戦初勝利(阪神T 2-5 千葉ロッテM)

阪神タイガース 2-5 千葉ロッテマリーンズ

黒ユニvs黒ユニの「どっちがより暗黒か?」対決となった
阪神戦は、アメリカのプロバスケットボールに例えると、
NBAの弱小チーム(千葉ロッテ)が、
NYハーレムトロッターズ(阪神)と、
ガチンコで試合をするようなものと捉えていた。

わかりにくいでしょうが(^^;)目指しているモノが違う、
ある意味「異種格闘技」ならぬ、「異種野球」対決。

阪神が上手いタイミングでレフトを交代したので、
相手の弱点を突き切れなかったが、
吉見なりの好投と「ブラゼルの謎の走塁ミス」に助けられ、
なんとか、交流戦の初勝利を飾った(^_^)。

これで負けたら、アイデンティティの崩壊に繋がりそうな
プレッシャー(過剰表現^^;)が「私には」あったので、
「ああ、良かった〜」と胸を撫で下ろす勝利だった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。