2011年05月08日

捨てるには惜しくなった接戦(オリックスB 4-3 千葉ロッテM)

オリックスバファローズ 4-3 千葉ロッテマリーンズ

土曜日は電光掲示板も「阪急」だったが、
この日はさすがにオリックスに戻したね。
オリックス本社か、戦いぶりに嫌気がさした、
阪急ブレーブスOBからクレームがついたか?(^^;)

1軍で通用しそうな球を持たない光原と、
開幕3連勝中の西のマッチアップで勝とうというのは、
最初からムシが良すぎだとは思っていた。

しかしオリックスの、元チームメイトの光原に優しい、
拙攻に助けられて意外にも惜しい接戦となった。

1回裏、先頭の坂口に死球、バント、四球の
一死1、2塁で、打者T岡田。

フルカウントとなってランエンドヒットをかけられたが、
T岡田が変化球に合わずに空振り!
二走坂口を2、3塁間に挟んで三振ゲッツー。

運でピンチを脱出する「ウマウマ〜」な展開で始まった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。