2011年05月02日

ホームの光原の方が強風に負けて大敗(千葉ロッテM 3-8 福岡ソフトバンクH)

千葉ロッテマリーンズ 3-8 福岡ソフトバンクホークス

まあ、どうしようもない試合だったな。

マリーンズ先発の光原は、強風に負けたように、
強い球を投げることができなかった。

初回一死から、本多、内川の連打で1、3塁。
カブレラは三振にとった後、小久保に痛烈なセカンドライナー。

2回は多村がヒット、松田がフルカウントから
ランエンドヒットで強いショートゴロで、かろうじてゲッツー。
さらに福田にヒットを打たれるが、里崎が盗塁を刺して無失点。

しかし、ツキだけで抑えられるほど、世の中甘くなかった。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。