2011年04月28日

マリンの強風がオリックスを翻弄し大勝(千葉ロッテM 12-1 オリックスB)

千葉ロッテマリーンズ 12-1 オリックスバファローズ

投げる唐川の帽子が飛ぶ、風速12m/secの強風は、
千葉ロッテの味方だった。

というか、ここを本拠地とする千葉ロッテの正捕手、
里崎のリードは、さすがだと思わせた。

(風で)曲がらないスライダーをあえて配球の中に加えて、
ボールの軌道の予測を外して、空振りをとる。
落差の大きなカーブを見せて、ズバッとストレートで見逃し三振。

だれでもコントロールが気になるはずの強風の中、
唐川に自身最高の12個の三振をとらせた。

つーか、オリックス戦じゃなくて、この次のカードの
強敵、福岡ソフトバンク戦にこそ、
マリンの強風のアシストが欲しい。(^^;)

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。