2011年04月26日

パ・リーグ盗塁王争い展望

今季のパリーグの盗塁王争いは、
とってもハイレベルになりそうだ。

まだシーズンは始まったばかりだが、現在のランキング
1位 12試合で8盗塁の東北楽天 聖澤 諒
2位 11試合で5盗塁の千葉ロッテ 荻野貴司と、
   福岡ソフトバンク 本多 雄一
4位 11試合で4盗塁の北海道日本ハム 糸井 嘉男
5位 11試合で3盗塁の北海道日本ハム 田中 賢介

この他にも埼玉西武の片岡 易之、千葉ロッテのY岡田
ソフトバンクの川崎 宗則等、足の速い選手が目白押し。

皆、怪我なくシーズンを戦いきれれば、
ものすごい盗塁王争いになりそうだ。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。