2011年04月04日

快勝で連勝のチャリティマッチ(オリックスB 1-5 千葉ロッテM)

慈善試合 オリックスバファローズ 1-5 千葉ロッテマリーンズ

遅ればせながらyoutube で見た東北楽天の嶋のスピーチには、
涙が止まらなくなった。


選抜高校野球の開会式での、創志学園の野山慎介君の
選手宣誓
は、実に「秀逸」で、
よくぞ、ここまで言葉を考え、練り上げてくれたと思う、
とても素晴らしいものだった。

日本代表vsJリーグ選抜での長谷部、中澤両キャプテンの
スピーチも悪くはなかった。
が、高校生の言葉の方がデキが良かったと思った。

しかし、これらのスピーチに関しては、私としては、
泣かなかったのはもちろんだが、まだ第3者的に、
評論家っぽく受け止めてられていたのだと思う。

嶋選手の言葉が、これらとは違って、直接心に響いたのは、
嶋選手自身の「真実の言葉」であり、見ている人に向かって
誠実に訴えかけたい気持ちが、伝わったからだと思う。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。