2011年04月03日

ひさしぶりの観客の前での試合(千葉ロッテM 6-1 オリックスB)

慈善試合 千葉ロッテマリーンズ 6-1 オリックスバファローズ

甲子園で準決勝が行われている時間に、京セラドームで
オリックスvs千葉ロッテのチャリティマッチが行われた。

観衆は4000人弱と寂しかったようだが、
何でもやらないより、行動を起こす事が大事なので、
プロ野球界の活動の「はじめの一歩」が踏み出せたことは、
よかったと思う。

黒鴎たちの「がんばろう日本」コールに始まり、
ビジターなのに、サブローの打席での「栄光の架け橋」
7回表の「We love Marines」は3番の歌詞を使用(注)と、
「配慮しながら、行動する」気持ちが感じられた。

注記:1番には「大波となって」2番には「火のように燃えて」という歌詞がある。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。