2011年03月06日

主力が戻って貧打モードの千葉ロッテ

はじめに6日逝去された箕島高校の元監督、尾藤公さんに
哀悼の意を表したい。
1974年の箕島vs星陵の死闘は今でも強く、
記憶に残っている。

昨年、当時の選手によるOB戦が甲子園で行われたが、
言葉は適当ではないが、良い「生前供養」になったと思う。
心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

さて、千葉ロッテは、広島カープとの2連戦から
井口、金、サブロー、福浦、里崎ら主力が合流した。

その途端、土曜日には拙攻、日曜日は2安打の貧打。
まあ、こんなもんだろうね(^^;)。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。