2011年03月01日

ようこそ、高濱!人的補償で千葉ロッテへ

今季の千葉ロッテのテーマは、キャプテン西岡の穴を
どうやって埋めるのかだ。

荻野貴司をショートにコンバートし、
センターのレギュラーを昨年ブレークした清田と
ルーキーの伊志嶺に競わせるプランで始まった今シーズン。

いわばセンターラインがキチッと確定していないわけで、
不安と期待が入り交じる、安定とかマンネリとは無縁の
ワクワク、ハラハラのシーズンになるだろう。

オープン戦初戦はボーダーラインの投手たちが打たれて、
ワンサイドになりそうな試合を1点差まで追い上げた。

2戦目は荻野のエラーが絡んで3−1と突き放された直後に、
清田が同点2ランを打った。

続きを読む
posted by ばかぼん父 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。